Original

有効求人倍率とは|「新卒採用」用語集

有効求人倍率とは

有効求人倍率とは、「求人数」を「求職者数」で割ったものです。

そのため、1.0を上回ると、求職者数よりも求人数が多い、つまり募集されている仕事の数の方が多いので、景気が良い状態と言えます。

その反対に、1.0を下回ると、求人数よりも求職者数の方が多い、つまり仕事を探している人の方が多いので、景気が良くない状態と言われております。

有効求人倍率の「有効」とは

「有効」というのは、ハローワークで人材募集をする時に、通常2ヶ月間という期間が設けられており、その期間に該当するものを指します。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ