Original

顧問とは|「新卒採用」用語集

顧問とは

顧問とは、企業や団体、政府などから依頼を受けて、それぞれの分野の専門的な知識や経験を生かして助言を行う役職のことです。

顧問は意思決定を行う権限は持ちませんが、事業を成長させるためや業績の改善のために経営に関わります。

顧問には、

1.常勤役員などの「内部顧問」
2.顧問弁護士などの「外部顧問」

の2種類があります。


関連記事


橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ