EAPとは|「新卒採用」用語集

EAPとは

EAPとは、Employee Assistance Programの頭文字を取った言葉で、社員の心の健康をサポートする活動全般のことをいいます。

日本語では、「従業員支援プログラム」とも訳され、面談などを通して従業員の職場・仕事へのストレスなどのメンタルヘルスケアをするべく、厚生労働省は企業にEAPの導入を推奨しています。

EAPを導入することで不安を取り除き、ストレスを軽減することでの生産性の向上や労働災害の予防に繋がるなどのメリットもあるとされています。


関連記事


橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ

月間アーカイブ