育児短時間勤務制度とは|「新卒採用」用語集

育児短時間勤務制度とは

育児短時間勤務制度とは、3歳未満の子供を育児中の従業員が利用できる制度です。

正社員であっても短時間での勤務が可能になり、仕事と家事が両立できるよう原則として1日の労働時間は6時間までに制限されます。

この育児短時間勤務制度は就業規則に明記する必要がありますので注意してください。


関連記事


橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ

月間アーカイブ