イントレプレナー(社内起業家)とは|「新卒採用」用語集

イントレプレナー(社内起業家)とは

イントレプレナー(社内起業家)とは、企業の中で新規ビジネス・新規事業を立ち上げる役割を担う人材をさします。

一般の起業家は「アントレプレナー」と呼ばれるのに対して区別するためにイントレプレナーという言葉が使われています。

変化の激しい時代において、企業も新たな市場を開拓し続ける必要があり、イントレプレナーは次世代のリーダーとして会社の支援を受けながらゼロから事業の立ち上げを行います。

人材育成や事業成長の一環として、イントレプレナーの育成を制度化し、積極的に推進している企業も増えています。


関連記事


橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ

月間アーカイブ