法定労働時間とは|「新卒採用」用語集

法定労働時間とは

法定労働時間とは、労働基準法にて定められている労働時間の限度です。

原則として、1日に8時間、1週間で40時間と決められております。

それ以上の労働時間を、法定労働時間ではなく残業時間と言います。

なお、法定労働時間を超えてしまう場合は、36協定の提出と割増賃金を支払う義務があります。


関連記事

橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ

月間アーカイブ