Original

Wantedlyで情報を届けるべきターゲットはインターン?新卒?中途?

 Wantedlyは「共感」で企業と求職者をマッチングさせるということをビジョンにしていますが、求職者のユーザー層に関しては言及していません。

Wantedlyは、インターン・新卒・中途それぞれの採用において活用できるのでしょうか。

Wantedlyのユーザー層から、インターン・新卒・中途別の募集要項の参考例をご紹介します。


目次

 Wantedlyで情報を届けるべきターゲットとは?

 Wantedlyでのインターン募集の参考例

 Wantedlyでの新卒採用の参考例

 Wantedlyでの中途採用の参考例


Wantedlyで情報を届けるべきターゲットとは?

 Wantedlyで情報を届けるべきターゲットは、各企業の採用したい人材によります。

普通の採用求人媒体であれば、インターンはインターン専門のサイト、新卒・中途もそれぞれに特化したサイトということが多いですが、Wantedlyの場合はユーザー層が非常に幅広いです。


2017年1月時点の会員数が55万人、その中でも大学生・大学院生は10万人ほどが登録しています。

そのため、インターンから新卒、中途と幅広いユーザーの採用に適しています。



Wantedlyでのインターン募集の参考例

 Wantedlyのインターン募集をしている募集要項の参考例を1つご紹介します。

Wantedly インターン採用 参考事例

(参考例:ディップ株式会社Wantedly募集要項

ディップ株式会社では、アイキャッチ画像とタイトルを通してどのような募集内容なのかが一目でわかります。

特にアイキャッチの画像では、どのようなメンバーと話せるのかを確認することができるのも非常にわかりやすくなっています。

アイキャッチ・タイトルの付け方で参考になるかと思います。


Wantedlyでの新卒採用の参考例

 Wantedlyの新卒採用をしている募集要項の参考例を1つご紹介します。

Wantedly 新卒採用 参考事例

(参考例:C Channel株式会社Wantedly募集要項

C Channel株式会社では、「何年卒の新卒を採用したいのか」「会社がどういう方向性なのか」「オフィスはどのようなイメージなのか」が一瞬で伝わるタイトルと画像を設定しています。

基本的にユーザは、タイトルと画像を元に募集要項の詳細を見るかどうかを判断しているので、この2箇所において参考になるかと思います。


Wantedlyでの中途採用の参考例

 Wantedlyの中途採用をしている募集要項の参考例を1つご紹介します。

Wantedly 中途参考例

(参考例:チームラボ株式会社Wantedly募集要項

チームラボ株式会社のこちらの募集要項では、アイキャッチの箇所に動画を埋め込んでいます。

他の企業が画像ばかりの中で動画のアイキャッチがあるとそちらに目が向きます。

アイキャッチで興味を引かせる点で参考になるかと思います。



今回は、Wantedlyを活用する際に、インターン、新卒、中途誰をターゲットにすべきか、それぞれのターゲット別の参考になる募集要項をご紹介しました。


SAIYOでは、Wantedlyの運用代行やコンサルティングを実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら:Wantedlyの運用・企画代行、コンサルティング申し込みページ

橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ