Original

ユニクロ(UNIQLO)の地域正社員制度の内容や特徴とは?

地域正社員制度という雇用形態をご存知でしょうか。

地域正社員制度とは、ユニクロが設けている「働く側が住む場所・働く時間、賃金など様々な面で働きやすくなるよう」に設計されている制度です。

これから人材不足が進んで行くことが予想されている中でユニクロの地域正社員制度のような制度はますます広がっていくと思います。

今回は、その地域正社員制度についてご紹介します。


目次

 ユニクロ(UNIQLO)とは

 地域正社員とは

 地域正社員制度の内容

  キャリアに関する制度

  福利厚生に関する制度


ユニクロ(UNIQLO)とは

 ユニクロ(UNIQLO)とは、柳井正が創立した実用衣料品の製造から販売を一括して行う会社です。

ユニクロ(UNIQLO)というブランド名は、「独自の(Unique)」「衣類(Clothing)」「倉庫(Wear House)」の「Unique Clothing Wear House」を略したもので、『ほかでは買うことのできない良いカジュアルファッションを、お客様が自由に選び買うことができる』ブランドという意味です。

(引用元:ユニクロお問い合わせ


地域正社員とは

 地域正社員とは、転居を伴う転勤がない勤務地限定の地域限定の正社員という雇用形態です。

転勤がなくなることにより、仕事と子育てを両立することが可能になることや、ワークライフバランスの観点からも非常に良いとされています。

しかし、アルバイトやパートよりも賃金は高いですが、国内(国外)の転勤可能性がある正社員と比較すると昇給の幅は低くなっています。


地域正社員制度の内容


 地域正社員制度は、普通の正社員と異なった特有の制度がいくつかあります。

今回は、キャリアの面と福利厚生の面からそれぞれご紹介します。


キャリアに関する制度

 キャリアに関する制度で特徴的な制度は3つあります。


1.一人一人に相談役が付く

 同じ店舗の先輩スタッフが相談役に任命され、良き先輩として、入社後の成長や活躍をサポートします。


2.明確な評価制度で、3ヶ月に1回昇給のチャンス

 評価シートや試験で一定の基準を満たしている場合に昇給します。

3ヶ月に1度、勤続年数に関係なく、能力が平等に評価される仕組みになっています。


3.引っ越しを伴う転勤なし

 転居を伴う転勤はなく、自分の好きな地域で安心して働くことが可能です。


福利厚生に関する制度

 福利厚生に関する制度で特徴的な制度は3つあります。


1.特別休暇・有給休暇が充実

 入社と同時にフルタイムの場合、16日の特別休暇(有給)が付与される他、一定期間勤務した後に付与される有給休暇があります。


2.時短勤務、看護休暇・介護休暇を利用可能

 育児短時間勤務制度は、お子さんが小学3年生の年度末になるまで利用が可能で、お子さん1人につき5日(2人目以降は年間10日)の看護休暇を利用することが可能です。

また、介護を必要とする家族1名ににつき最大1年間の時短勤務が可能で、年間5日まで介護休暇の利用が可能です。


3.社会保障も完備

 時短勤務、地域正社員勤務問わず、社会保険(雇用、労災、健康、厚生年金)に加入します。



関連記事

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ