Original

長期インターンシップのマッチングサイト「インターンゲート」の評判や料金体系とは

 長期のインターンシップを実施したいけれども、何から始めれば良いのかわからない、なかなかインターンシップの応募がこないなどの課題はないでしょうか。

短期のインターンシップは採用活動において欠かせないものになっていますので、就活生の認知や参加率も非常に高いですが、長期インターンシップとなるとまだその認知度は比較、長期インターンシップを実施している学生はそこまで多くありません。

そこで、長期インターンシップの受け入れを開始される企業にぴったりの「インターンゲート」の特徴や料金体系、評判をご紹介します。


目次

 インターンゲートの特徴

 企業がインターンゲートを活用するメリット
  1.費用の負担が少ない
  2.ベンチャー企業に特化している  

 インターンゲートの料金体系

 インターンゲートの評判


インターンゲートの特徴

 インターンゲートとは、長期のインターンシップの受け入れを行なっているベンチャー企業や海外企業と、長期のインターンシップを希望する学生をマッチングさせるサービスです。

企業がインターンゲートにインターン受け入れの情報を掲載し、学生がその情報を元に応募を行う場合と、インターンゲートのエージェントと学生の面談を経て紹介される場合の2つ方法でマッチングが行われます。


企業がインターンゲートを活用するメリット

 企業がインターンシップ生を募集する上でインターンゲートを利用するメリットは、大きく2つあります。


1.費用の負担が少ない

 次のセクションでご説明しますが、インターンゲートの料金モデルは成果報酬となっていますので、募集に当たって多額の費用がかかることはありません。


2.ベンチャー企業に特化している

 インターンゲート自体が、ベンチャー企業・海外の企業への長期のインターンシップを掲載していると明示しているので、インターンゲートに登録する学生もその前提を理解している上で登録していることが考えられます。

志向性が合致しているので、ミスマッチを防ぎやすくなっております。


インターンゲートの料金体系

 インターンゲートの利用料金は、

・導入費用0円

・掲載料金0円

・成果報酬

となっております。

そのため、インターンゲートで掲載して誰からも応募がなくても、費用はかかりません。


インターンゲートの評判

 インターンゲートのネット上に掲載されている評判をご紹介します。

・インターンシップを応募するにあたり、エージェントの人が企業との日程を調整してくれるなどのサポートが手厚かった

・日本と海外のインターンシップの情報をどちらも掲載されているのは、幅広い選択肢から選ぶことができるのでありがたい

などの声・評判が掲載されていました。


関連記事

橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ