Original

新卒採用で通年採用を実施するメリットと通年採用を取り入れている企業まとめ

 新卒採用は、経団連に属している企業であれば、広報活動・選考活動を開始できる期間が決まっていますが、経団連に属していない企業であれば、特に縛りはありません。

そこで、新卒採用の活動で通年採用を実施している企業をまとめました。
今後、通年採用を考えている企業の方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

目次

 新卒採用における通年採用のメリットとは

  企業側のメリット

  就活生のメリット

 新卒採用で通年採用を取り入れている企業まとめ

  1.リクルートホールディングス

  2.面白法人カヤック

  3.ヤフー株式会社

  4.株式会社コロプラ

  5.ユニリーバ・ジャパン

新卒採用における通年採用のメリットとは

 新卒採用で通年採用を実施するメリットは、企業側と就活生側双方にあります。

企業側のメリット

・いつでも選考を受け付けることができる

・早期に就活生と接触できる

・就活生の進めたいスケジュールに柔軟に合わせることができる

・多様な人材と接触できる


就活生側のメリット

・自分のタイミングで選考を受けることができる

・選考過程も自分のスケジュールに合わせてもらいやすい

・周りの就活スケジュールに合わせる必要がない

・学業や自分が取り組んでいることと両立しやすい

などが挙げられます。

新卒採用で通年採用を取り入れている企業まとめ

 今回は、新卒採用において通年採用を実施する企業の中から5社ご紹介します。

1.リクルートホールディングス

https://www.recruit-jinji.jp/

 リクルートホールディングスでは、30歳まで新卒として採用するということや、国内9社の採用を統合することを発表しており、多様な人材の獲得や、オンラインでの説明会、面接の際のスーツ着用不要などを発表しています。


2.面白法人カヤック

https://www.kayac.com/recruit/fresh

 面白法人カヤックでは通年採用よりもさらに窓口を広げ、

新卒採用と言っても、大学4年生に限りません。既卒で未経験の方、今すぐ大学院を中退して入りたいという方、海外の大学に通っている方、秋卒業の方など、どんな方でもOK。学歴や卒業時期は問わず、その人の本質だけを見つめます。

エントリーや選考の方法もさまざま。また、「明日から入りたい」「3月卒業だけど9月くらいに入りたい」などのご要望にも対応しています。

(参照元:https://www.kayac.com/recruit/fresh

と明言しています。

自社に入社したいと思った方に対して、誠実に対応しますということが感じられる内容になっています。


3.ヤフー株式会社

https://about.yahoo.co.jp/hr/

 ヤフー株式会社は、2016年10月の時点で以下のプレスリリースを出しています。

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2016年10月3日より「新卒一括採用」を廃止し、新卒、既卒、第二新卒など経歴に関わらず30歳以下の方であれば応募できる「ポテンシャル採用」を新設し、通年採用を行います。「ポテンシャル採用」では、エンジニアやデザイナーをはじめ、営業職など全ての職種を対象に、年間で300名程度を採用予定です。

(参照元:https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2016/10/03b/

また、この通年採用では職種は制限されておらず、エンジニアやデザイナーはもちろん、営業職などビジネス職も応募できるとのことです。


4.株式会社コロプラ

https://be-ars.colopl.co.jp/recruit/

 株式会社コロプラは、7つのブレない採用宣言ということで、新卒の通年採用を含め、7つの採用指針を発表しています。

1)通年採用宣言

2)実力主義宣言

3)世界規模採用宣言

4)情報公開宣言

5)相思相愛採用宣言

6)プッシュ型採用宣言

7)社内環境充実宣言

(参照元:https://be-ars.colopl.co.jp/recruit/summaryflexible/ 

ここまで、新卒採用における採用指針を公開しているところは少ないので、就活生側もコロプラがどういう方針で採用活動を行おうと思っているのかを知ることができるのは非常にありがたいですね。


5.ユニリーバ・ジャパン

https://www.unilever.co.jp/careers/graduates/application-process/

 ユニリーバ・ジャパンでは、「Unilever Future Leaders’ Programme 365 ユニリーバ・フューチャー・リーダーズ・プログラム365 通年採用 」という名前で通年で新卒採用を実施しています。

ホームページでは、募集要項や求める人物像など多くの情報を開示しています。


ユニリーバは通年採用へ。

もっと幅広く、もっと自由に。

いつでもどこでも、ご自身の未来を考えることができる会社です。

1度受験されると、1年後まで本選考においても再受験はできません。

1年経っていれば、何回でも応募することは可能です。

過去より未来。ポテンシャルベースの選考を行います

二次次選考までのすべての過程をウェブ上で受験いただけます

二次選考合格から2年間、最終選考を受けることができます

最終選考から2年間、入社することができます

4月と10月、お好きなタイミングいずれかで入社をすることができます

≪応募資格≫

-国内外の大学1年生~既卒3年目(就業経験は問わない)まで応募可能

-国内外の大学院修士課程・博士課程の方も応募可能

-基礎的な英語力のある方(TOEIC換算800点以上)

・TOEIC, TOEIC IP, CASEC 800点

・TOEFL iBT 88点

・TOEFL CBT 230点

・TOEFL PBT 570点

・TOEFL ITP 570点

・IELTS Overall 6.5

*ご応募までに800点換算以上の取得が必須です

≪応募部署≫

マーケティング

カスタマーディベロップメント

サプライチェーン

*応募できるのは1つの部署のみです

≪求める人物像≫

-グローバルな環境でチャレンジングなビジネスを経験して成長したい人

-自分自身と企業の成長に対する情熱がある人

-世界を視野に入れ、日本に限らず多くの消費者の毎日の暮らしに影響を与えたい人

-異なる文化や価値観を持つ人と働くための論理的思考能力があり異文化コミュニケーションを楽しめる人

-自分が正しいと思ったことは地位や上下関係に臆すること無く発言できる人

-若いうちから責任のある様々な仕事をどんどん任されたい人

-既存の概念にとらわれず、新しい発想で前向きな挑戦ができる人

(参照元:https://www.unilever.co.jp/careers/graduates/application-process/

通年採用の概要だけでなく、自社がどのような人材を採用したいのかということをきちんと明示しています。

また、応募資格も情報公開しており、前提としてある程度スキルを持った人からのみの応募を受け付けているので、大きく窓口を広げるよりも新卒採用における人事の工数もある程度削減できることが予想されます。


最後に

 今回は、新卒採用における通年採用のメリットと、通年採用を行う企業とその概要をご紹介しました。

ただ、通年採用を行うだけでなく、その想いや背景を伝えることで、就活生側も安心・納得して応募することができそうですね。

ぜひ、採用活動の参考にしてみてはいかがでしょうか。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ