Original

新人研修で自衛隊に体験入隊!?その内容や目的・評判とは?

テレビや新聞でもよく話題になる新人研修での自衛隊への体験入隊。

自衛隊さながらの厳しい環境の中、集団行動や礼儀・規律を指導され続けます。

しかし、新人研修で自衛隊への体験入隊を希望する企業も多く、やはり効果も大きいようです。

今回は、その新人研修での自衛隊研修の内容や目的、その評判をご紹介します。

目次

 新人研修とは

 自衛隊研修の内容とは

 自衛隊研修の目的とは

 自衛隊研修の評判とは

新人研修とは

 企業が行う研修の中で、新卒1年目の新入社員向けに行う研修です。

新入社員は、アルバイトやインターンなど多少働いた経験はあっても、会社員としてきちんと働いた経験がほとんどなく、ビジネスの基礎知識やマナーなどが身についていないために、研修を通して教育を行います。

多くの企業が入社式後の4月から数週間〜1年間の期間で実施しますが、企業によっては3月など早めに実施する企業もあります。

(参照元:新人社員研修を行う目的や実施される形式とは?

自衛隊研修の内容とは

自衛隊研修の内容は、動画のように基本的に「集団行動」と「規則正しい生活」になります。

 具体的な内容としては、研修を行う場所やプログラムによっても異なりますが、

・基本訓練(号令、歩き方、集団の行進など)

・体育(ランニングや筋トレなど)

・生活習慣(挨拶、清掃、規則正しい生活など)

と、おおよそこのような内容となっています。

自衛隊研修の目的とは

 企業側・人事側の目的としては、訓練や体育を通して、礼儀や規律などの社会人の基礎力をつけるとともに、規律正しい生活を送る習慣を送る癖をつけることが目的です。

また、新人研修というタイミングで実施することで、学生気分から脱却させるというのも目的としては大きいです。

自衛隊研修の評判とは

自衛隊研修のその過酷な内容から、あまり評判はよくないのかと思われがちですが、

Twitterで「自衛隊研修」と検索を行ったところ、以外にも達成感であったり、仲間と一緒に取り組むことによっていい思い出になったりと必ずしも悪い評判では内容です。

また、企業としては、心身ともに成長して帰ってくるので、毎年自衛隊研修を実施しているなど、企業からは比較的いい反応が良いようです。




最後に

今回は、新人研修でよく実施されつ自衛隊研修の内容や目的、そして評判をご紹介しました。

辛いことは確実ですが、それを乗り越えることで、心身ともに成長できることは間違いないと思います。

新人研修の1つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

この内容で送信します。よろしいですか?