Original

「AI採用」を採用選考に導入するメリットや就活生の声とは?

AI(人工知能)が、これまで人間が行ってきた仕事・作業をどんどん代替してくれるようになっています。

一見、人の気持ちを読み取ることが難しそうなAIですが、採用活動の現場では、既に面接試験を実施するレベルまでに進化しています。

今回は、これから採用活動において主流になるであろう、「AI採用」について解説いたします。


目次

 AI採用とは?

 AI採用を導入するメリットとは?
  1.合理的に判断することができる
  2.採用の業務効率化になる
  3.入社するまでではなく、入社後活躍する人材を判断してくれる

 AI採用を導入する際に懸念すべきこととは?

 AI採用を導入した企業事例3選
  ソフトバンク
  セプテーニ・ホールディングス
  NEC

 AI採用に対する就活生の反応は?


AI採用とは?

AI採用とは、AI(人工知能)が人間に代わり、採用活動を行うことです。

人間だとどうしても先入観や感情が入ってしまい、完全に平等に見ることができなかったことも、AI(人工知能)は、合理的に判断することができます。

採用活動において、過去のデータを元に完全に平等に判断してくれることがAI採用の特徴といえます。


AI採用を導入するメリットとは?

採用活動にAIを導入するメリットは大きく 点あります。

1.合理的に判断することができる

前述の通り、AIは過去のデータを元に、複数の項目を元に一律の基準を設け、判断することができます。

そのため、人間だと数が多くて見落としてしまっていた人材を見落とすことなく、人によって合否基準がブレることなく、スクリーニングすることができます。

2.採用の業務効率化になる

採用活動において、多くの企業が最初の選考に設ける書類選考においても、AIに任せることで、以前のように1枚1枚自分の目で膨大な量の履歴書に目を通す必要も無くなります。

そのほか、単純作業をAIに代替してもらうことで、採用の業務効率化が進みます。

3.入社するまでではなく、入社後活躍する人材を判断してくれる

自社社員のデータを元に、活躍する人材をAiが定義し、ただ入社するかだけではなく、「入社後に活躍する人材かどうか」という観点で、スクリーニングを行ってくれます。

そのため、自社で活躍するであろう人材を採用できることは、企業の成長において重要なので、その役割をAI採用が担ってくれます。


AI採用を導入する際に懸念すべきこととは?

AI採用を導入する上で、懸念すべきことは、AIは「過去のデータ」と「今のデータ」を元に学習・判断をするということです。

そのため、そもそも十分にデータが無い場合は機能しませんし、新しい取り組みを行う上で、過去のデータが不必要なことに関しては、現状はあまり役に立ちません。

これまでと違う人物像を採用したいという場合は、きちんとそのデータが無い限りは、あまり役割を全うしてくれないと思われるので、気をつけてください。


AI採用を導入した企業事例3選

ソフトバンク

ソフトバンクは、2017年5月にエントリーシート(ES)の評価に日本IBMが提供するAI「ワトソン」を活用することを発表しました。

人事が自分の目で確認するよりも、25%ほどの時間で確認を行うことができるとのことで、人事も他のことに時間を割くことが可能になります。

セプテーニ・ホールディングス

セプテーニ・ホールディングスは、選考時に得たデータを元に、その人が入社後に活躍するかどうかを予測することに、AIを活用しているとのことです。

NEC

NECでは、自社のAIシステム「RAPID機械学習」を元に、独自の人材マッチングシステムを構築しています。

AIが面接官を務め、過去の合否判定結果のデータから、自社に最適な人材を抽出することを可能にしています。

人材マッチングシステムのおかげで、面談する学生の数が従来の半分にまで減り、今後はさらに減らすことができると期待されています。


AI採用に対する就活生の反応は?

(引用元:話題のAI選考 抵抗感のある学生が多数

産経ニュースによると、AIに書類選考や面接試験の合否を判定を「よいと思わない」と回答した就活生が半数を占めています。

その一方で、AIが自分に合う企業をオススメしてくれるのに対しては、約7割が「よいと思う」と回答しています。


関連記事

橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ