【2019年版】一足早く3月に実施された入社式3選

世間一般的に4月入社式を実施する企業が多いですが、企業によっては3月に入社式を実施する企業もあります。

今回は、3月に入社式を実施した企業の中で、メディアに取り上げられた企業3社をご紹介します。


目次

 ファーストリテイリング

 奈良交通

 神姫観光バス


ファーストリテイリング

ユニクロなどのファッションブランドを展開するファーストリテイリングは、3月2日に入社式を実施しました。

約300人の新入社員が集まり、接客の現場に早く慣れてもらい、5月のゴールデンウィークには戦力になってもらうことが目的で、早期の入社式を実施しています。


奈良交通

奈良交通では、新入社員10名が集い入社式が実施されました。

社長から新入社員に向けた言葉や、新入社員代表のスピーチなどが行われ、それぞれバスガイドになるという自覚を持つきっかけになったようです。


神姫観光バス

兵庫県姫路市の神姫観光バスでは、新入社員5名が参加し、入社式が実施されました。

先輩バスガイドのお話や社長・役員のお話などを受けた後に辞令が交付され、ゴールデンウィークでバスガイドとしてデビューできるように、研修が行われるとのことです。


他にも入社式関連の記事を公開しておりますので、ぜひご覧ください!


関連記事



橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ

月間アーカイブ