Original

新卒者体験雇用とは|「新卒採用」用語集

新卒者体験雇用とは

新卒者体験雇用とは、就職氷河期の時代に就職できずに学校を卒業をした方を対象に就職活動を続ける支援制度を指します。

1ヶ月から最長3ヶ月、企業側が”体験雇用”(有期雇用)して、就活生側に希望職種の選択肢を広げるとともに、就活生と企業側の相互理解を深め、正社員としての雇用に移行を促進する事を目的としております。

企業側は、体験雇用を受け入れると、1ヶ月目に8万円、2,3ヶ月目に1ヶ月につき4万円が支給されます。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ