Original

ジョブ型採用とは|「新卒採用」用語集

ジョブ型採用とは

ジョブ型採用とは、主に欧米で取り入れられている採用の仕方で、仕事に対して人が割り当てられる雇用方法です。

求職者は、自分自身の専門スキルを活かして、職種や勤務地などを絞り込むことができます。

企業においては、専門性の高い、即戦力の優秀な人材を獲得できることがメリットとして挙げられます。

日本においては、メンバーシップ型雇用が一般的なため、まだ浸透していませんが、終身雇用が崩れつつある今、徐々に日本でも浸透されていくことが予想されております。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ