Original

合同入社式とは|「新卒採用」用語集

合同入社式とは

合同入社式とは、複数の企業の新卒で入社する社員が集まって実施する入社式です。

グループ会社の各社が集まるケースや、地方の中小企業が集まるケースなどがあります。

埼玉県では、2018年4月11日に、埼玉県の中小企業の新入社員向けに、埼玉県知事からの挨拶や、ゴルゴ松本の講演などを実施するとのことです。

(参照:平成30年度 県内中小企業新入社員 合同入社式・合同研修会 ~若手社員の職場定着に向けて~

新入社員同士の交流や、仲間づくりを支援し、職場への定着を促すことが目的とされています。


関連記事

橋本 大祐

橋本 大祐

新卒採用担当者向け情報サイトSAIYOの編集長。 これまで、新卒採用に関するコンサルティングやイベントを実施。 キャリタス就活、OfferBoxやgoodfindなどの新卒採用支援企業や、東京大学・日本大学などでの新卒採用に関するイベントでの9つのイベントに登壇実績あり。

人気記事ランキング

新着記事

タグ


月間アーカイブ