Original

「キミスカ」の特徴や企業が活用するメリット、その評判とは?

2018年05月24日

就活生にスカウトを送ることができるサービスを探しているけれども、どのサービスが良いか分からない。自社の採用活動の希望に合わせて料金形態を選ぶことができるサービスがないか探している。など上記のお悩みを抱えている企業も多いのではないでしょうか。新卒採用を支援するサービスを年々増えており、確かにどのサービスを使えば良いのか分からないということを往々にしてあると思います。今回は、「キミスカ」という就活生にスカウトを送ることができるダイレクトリクルーティングサービスについて、登録学生の特徴や料金形態などをご紹介します。

記事を見る

Original

優秀な学生を採用したい!「ガクセン」を活用するメリットや料金形態とは?

2018年05月22日

「なかなか自社が欲しい人材に出会えない」「ダイレクトリクルーティングサービスでも、もっと学生の詳しい情報がわからないとスカウトしにくい」などのお悩みをお持ちではないでしょうか。なかなか、自社が思い描いている採用人物像を採用することは難しいですよね。そんな企業、採用担当者にオススメなのが「ガクセン」です。ガクセンは、一握りの優秀な学生のプロフィールやインタビューが掲載されているサービスで、非常に一人一人の情報量が多く、スカウトしやすいサービスになっています。今回は、そのガクセンを活用するメリットや料金形態をご紹介します。

記事を見る

Original

ニクリーチの特徴、企業が導入するメリットや評判とは?

2018年05月19日

焼肉ランチを就職活動生に誘うことができるニクリーチというサービスをご存知でしょうか。企業が採用したい就活生にスカウトを送ることができ、それを就活生が承諾すると、焼肉などを食べながらゆっくりと話すことができます。今回は、そのニクリーチの特徴や評判などをご紹介します。

記事を見る

Original

内定者インターンシップは受け入れるべき?内定者インターンのメリット・デメリットとは

2018年05月19日

内定を承諾した内定者が、入社まで待たずにすぐに働きたいと伝えてきた場合、どのように対応するべきでしょうか。実際に、内定後にインターンシップを受け入れている企業も多く、内定者フォローの一環で実施している企業も多いです。今回は、内定者インターンシップのメリットやデメリットなどをご紹介します。

記事を見る


Original

新卒採用で内定を出す時期とは?経団連所属企業と属していない企業によって違う?

2018年05月19日

よく学生で大学の低学年で内定をもらったという学生や、まだ採用の広報活動が解禁していないにも関わらず、就職活動を終えたという学生がいることをご存知でしょうか。なぜ、彼・彼女らは、新卒採用の広報活動が開始する前に就職活動を終えることができたのでしょうか。今回は、新卒採用において内定を出せる時期についてご紹介します。

記事を見る

Original

「内定者フォロー」事例5選|内定者フォローを行う目的やおすすめのイベントとは

2018年05月14日

「優秀な人材を採用できたと思ったら、入社前に内定を辞退されてしまった」など、採用担当者が頭を悩ませるものの一つが、「内定辞退」。しかし、内定辞退は、内定を出した後のコミュニケーションやコンテンツ・イベントで軽減することも可能です。そもそも、なぜ内定者フォローをする必要があるのか、その目的から事例までご紹介します。

記事を見る

Original

企業説明会の基本的な内容・流れと用意しておきたいコンテンツとは

2018年05月13日

新卒採用活動を行う企業であれば、ほとんどの企業が実施するであろう企業説明会。しかし、ホームページに掲載している情報をただ紹介するだけの説明では、就活生も飽きてしまい、興味を持ってもらうことができません。そこで、企業説明会を実施する上で、多くの就活生に興味を持ってもらうためにも必要なコンテンツをご紹介します。

記事を見る

Original

あさがくナビ(朝日学情ナビ)の特徴、企業が活用するメリットや評判とは

2018年05月13日

近年は、中小企業は特に有効求人倍率が跳ね上がり、売り手市場が続いています。そこで、中小企業に興味がある就活生が登録するサービスを探している企業の採用担当者も多いことと思います。そんな企業にオススメなのが、あさがくナビ(朝日学情ナビ)です。今回は、そのあさがくナビ(朝日学情ナビ)についてご紹介します。

記事を見る

Original

ミートボウル(就活特区)の特徴や企業が活用するメリットとは

2018年05月13日

自社が採用したい人物はきちんと定義できたけれども、その採用したいと思える就活生と会うことができずに困っている企業や、オンリーワンの人材を採用したいけどなかなか出会えないという企業の採用担当者にオススメなのが、「ミートボウル」です。普通の就職活動支援企業と違う切り口のコンテンツを持っていることで、個性や強みなどを持った就活生が集まるようになっています。今回は、そのミートボウルについて、企業はどのように活用できるのかについてご紹介します。

記事を見る

この内容で送信します。よろしいですか?